シェアトレ サッカー練習メニュー共有サイト

無料で使える
サッカー指導者のための練習メニュー共有サイト

練習メニューを投稿

練習メニューを
キーワード検索

練習メニューをタグ検索

テーマ別












  • ポジション別




  • 守備別


  • 年代別






  • 技術別









  • どのタイミングで入れるかが最も重要なポイント

    対人 体の使い方 トラップ 攻守の切り替え 2対2以上 基礎練 戦術 フォワード(FW) ゴールキーパー(GK) ディフェンダー(DF) ミッドフィルダー(MF) U-8(低学年) U-10(中学年) U-12(高学年) U-15(中学生) U-18(高校生) Over-18(大学以上) パス&コントロール コーディネーション シュート フィジカル ウォーミングアップ オフザボール


    練習の効果

    ポゼッション



    *マイトレ(お気に入り)はログインが必要です。
    練習手順

    1 : 動画参照

    練習のポイント

    【menu】
    ❶3vs1→❷4vs1(エリア侵入)→❸6vs4→❹ゲーム
    【keyfactor】
    ・中で受けるタイミング

    「いつ中にボールを通すか」
    これをテーマにトレーニングを行いました。

    アカデミーではポゼッショントレーニングを多く行いますが
    ポゼッションの目的は「ボールを取られないこと」ではありません。
    あくまでもゴールを奪うことが目的であって
    その為に主導権を握りながらゲームを進める上で必要な戦術です。

    ポゼッションを行う時に重要なのは
    「いつ中に入れるか」です。
    外は比較的スペースがあり、ボールを通しやすいですが
    中はスペースがなく、相手選手が密集しているゾーンです。
    ここにどのタイミングで入れるかが最も重要なポイントで
    これが上手くいくとチャンスを作れるし
    失敗するとピンチを招きます。

    無闇に中に入れるのではなく
    相手を引っ張り出してから中を使うことが大事です。
    今日のトレーニングでは、ポゼッションしながら
    常に中を意識させるオーガナイズを取りました。

    #ポゼッション #ペルージャジャパン #攻撃的ポゼッション

    所要時間 人数 難易度
    1時間~1時間半 10人~ 上級
    道具
    コーン 10本
    マーカー 30本
    コメント
    *ログインが必要です
    みんなのコメント

    このメニューを見た人はこんなメニューも見ています

    【集団守備の基本!】チャレンジ&カバー理論を刷り込む守備重点の2対2 【ゾーンD指導のメソッドパンパン!】チャレンジ&カバー守備戦術の定着と発展を 攻守の実戦練習2 守備をフェイントで突破する 【戦略性を高める!】4個のミニゴールを使った2対2練習
    222   34453 51   10644 11   5168 75   10214

    使い方を知るともっと便利に!

    \ 様々な機能を搭載し、よりスムーズなご利用が可能になりました! /