シェアトレ サッカー練習メニュー共有サイト

無料で使える
サッカー指導者のための練習メニュー共有サイト

練習メニューを投稿

練習メニューを
キーワード検索

練習メニューをタグ検索

テーマ別












  • ポジション別




  • 守備別


  • 年代別






  • 技術別









  • ディフェンスの駆け引きがうまくなる1対1のトレーニング

    U-8(低学年) U-10(中学年) U-12(高学年) U-15(中学生) U-18(高校生) Over-18(大学以上) 体の使い方 親子で練習 1対1

    マイトレ 36   PV 11501

    練習の効果

    ディフェンスの駆け引き



    *マイトレ(お気に入り)はログインが必要です。
    練習手順

    1 : 長方形(5m×8m程度)のエリアのオフェンススタート位置から3mのところにもマーカーを置く。ディフェンスはそのラインから前には出られません。

    2 : オフェンスはその3mのスペースをフリーで使う事ができます。ディフェンスをかわしてドリブル突破でポイント。

    3 : オフェンスは3mのスペースでスピードに乗りましょう。

    4 : ディフェンスは、オフェンスのスピードを止めて不利な状況をなくしましょう。

    5 : ディフェンスはオフェンスの動きをコントロールしてサイドに追い込みましょう。

    練習のポイント

    1.相手をサイドへ追い込み、中に行けば足が届き、縦に行けば身体を入れられる位置にポジションを取ろう。
    2.また抜きを狙われたら、ボールではなく相手の身体を抑えよう。
    3.オフェンスに合わせず、ディフェンス側が“どちらに行かせるか”を考えてオフェンスを誘い込もう。
    4.足が揃っていたり、突っ立っているだけだと、オフェンスのスピードや角度の変化に対応できないので、まずはいい体制をつくること。
    5.相手が下がったときはその場に留まるのではなく、相手に十分なスペースを与えないように少しずつ前進してプレッシャーを継続することが大事
    6.相手が背中を向けた時にはすかさずプレスを強めよう。

    所要時間 人数 難易度
    10分~20分 2人~ 初級
    道具
    マーカー 6個
    コメント
    *ログインが必要です
    みんなのコメント

    このメニューを見た人はこんなメニューも見ています

    縦のドリブル13発! 【対人に強くなる!】背負った状態からの1対1メニュー! 1vs1ボールキープ(サークル)の練習 1対1のディフェンス 体の入れ方
    26   13445 126   16296 44   13494 191   43804

    使い方を知るともっと便利に!

    \ 様々な機能を搭載し、よりスムーズなご利用が可能になりました! /