シェアトレ サッカー練習メニュー共有サイト

無料で使える
サッカー指導者のための練習メニュー共有サイト

練習メニューを投稿

練習メニューを
キーワード検索

練習メニューをタグ検索

テーマ別












  • ポジション別




  • 守備別


  • 年代別






  • 技術別









  • 【素早いネガティブ・トランジション定着!】攻守を次々を切り替える1対1練習

    対人 1対1 戦術 フォワード(FW) ゴールキーパー(GK) ディフェンダー(DF) ミッドフィルダー(MF) 個人守備 U-12(高学年) U-15(中学生) U-18(高校生) Over-18(大学以上) ドリブル シュート

    マイトレ 55   PV 10460

    練習の効果

    1対1の攻守練習
    攻撃から守備への素早い切り替え浸透



    *マイトレ(お気に入り)はログインが必要です。
    練習手順

    1 : 20m×20m位のエリアにゴールマウスを2個縦横に設置する

    2 : それぞれのゴール正面にプレーヤーを配置し、スタート位置にフラッグを設置

    3 : キーパーはゴールマウスに一人ずつ配置する

    4 : まず一人目はシュート練習

    5 : 打ったのを確認したら、すぐにもう一方の待機プレーヤーはドリブルしてシュートを狙う

    6 : 最初にシュートしたプレーヤーは、即座に守備に転じる

    7 : シュートもしくは守備成功したら、守備者は抜けて次のプレーヤーがゴールを狙う

    8 : 連続的に攻守を切り替えて1対1を繰り返す

    練習のポイント

    ネガティブ・トランジションとは、攻撃から守備への切り替えのことを指します。

    ボールホルダーのプレーヤーが、パスやシュートなどで一つの行動を終えると一瞬固まってしまいがちです。特にプレー強度が上がるシュート後は、まさにボールウォッチャーになります。

    こうした練習を通して、攻撃しながらも守備への切り替えが自動化されることにより相手の攻撃を早い段階で止めることができます。
    加えてシュートするプレーヤーには、出来るだけ早い段階でシュートコースを確保次第打つことを意識させましょう。守備に切り替えた後のポジショニングが良くなることは勿論、シュートレンジを広げることにも繋がります。

    所要時間 人数 難易度
    20分~30分 6人~ 中級
    道具
    フラッグ 2個
    コメント
    *ログインが必要です
    みんなのコメント

    このメニューを見た人はこんなメニューも見ています

    ロングキック参考動画 プレッシャーのある中でのパス(4分03秒〜) 【シェアトレチャンネル】逆エラシコのドリブルのコツ 【プレーの貫徹!】守備網を抜け出た後のシュート精度が高まるダミーを使った練習
    2   2843 27   4344 15   2673 3   2204

    使い方を知るともっと便利に!

    \ 様々な機能を搭載し、よりスムーズなご利用が可能になりました! /


    新サービス!電子版スポーツノート「Aruga」

    先週の練習メニューランキング

    シェアトレ 公式Line@

    友だち追加