シェアトレ サッカー練習メニュー共有サイト

無料で使える
サッカー指導者のための練習メニュー共有サイト

練習メニューを投稿

練習メニューを
キーワード検索

練習メニューをタグ検索

テーマ別












  • ポジション別




  • 守備別


  • 年代別






  • 技術別









  • オーバーハンドキャッチ練習!

    U-8(低学年) U-10(中学年) U-12(高学年) U-15(中学生) U-18(高校生) Over-18(大学以上) ウォーミングアップ ゴールキーパー(GK) 体の使い方 親子で練習 基礎練

    マイトレ 24   PV 8335

    練習の効果

    ゴールキーパー(以下GKと表記)のオーバーハンドキャッチの技術が身につきます。



    *マイトレ(お気に入り)はログインが必要です。
    練習手順

    1 : GKは膝立ちでボールに対して構える。

    2 : コーチがGKの胸元にボールを投げる(蹴る)

    練習のポイント

    膝立ちで行うというのがポイントです。そうすることにより、キャッチングにより意識を集中させることができます。
    ☆キャッチする際のポイント☆
    ・ボールをつかみにいかない
     →ボールを「つかみに」行くと、ファンブル(ボールをこぼす)する可能性が高まります。手で、ボールをキャッチする際の形を作って、そこに飛んできたボールを「はめる」という意識で行うことがポイントです。
    ・ボールをキャッチする瞬間までボールから目を離さない
     →ボールから目を離してしまうと、正確な位置に手を出せなくなり、ファンブルにつながります。キャッチする瞬間までボールから目を離さないようにしましょう。
    ・ボールをキャッチする際に上半身をのけぞらせない
     →動画の程度の強さのボールであればまだ大丈夫ですが、キャッチする際に上半身をのけぞらせることが習慣になってしまうと、強いシュートが飛んできた際にボールを後ろにはじいてしまい、失点につながってしまいます。上半身はのけぞらせないようにしましょう。

    ※オーバーハンドキャッチ…胸元のボールや高いボールをキャッチする際のボールの取り方。手の指が上を向く。反対に低いボールをキャッチする際の取り方は「アンダーハンドキャッチ」という。手の指が下を向くキャッチの仕方。

    所要時間 人数 難易度
    5分~10分 1人~ 初級
    道具
    サッカーボール 1
    GKグローブ(手の形を覚えるために、あえてGKグローブを使わないことも有効) 1
    コメント
    *ログインが必要です
    みんなのコメント

    ゴールキーパーやるのってなんだか怖いですよね、でもやってみたい、ボールとめてみたい
    2017 / 10 / 03 0

    このメニューを見た人はこんなメニューも見ています

    縦のドリブル13発! 【名門】流経大柏のキープ力が身につく対人実践ドリル ! ライントレーニングでのウォーミングアップ 元サッカー 日本代表 城彰二が教えるサッカー「ポストプレーの極意」
    26   13646 81   12745 50   15785 13   9215

    使い方を知るともっと便利に!

    \ 様々な機能を搭載し、よりスムーズなご利用が可能になりました! /