シェアトレ サッカー練習メニュー共有サイト

無料で使える
サッカー指導者のための練習メニュー共有サイト

練習メニューを
キーワード検索(日本語)

練習メニューをタグ検索

年代別






  • 技術別









  • ポジション別




  • 守備別


  • テーマ別












  • 【集団守備の基本!】チャレンジ&カバー理論を刷り込む守備重点の2対2

    U-8(低学年) U-10(中学年) U-12(高学年) U-15(中学生) U-18(高校生) Over-18(大学以上) パス&コントロール フィジカル ウォーミングアップ アジリティ(足の速さ) 対人 2対2以上 基礎練 戦術

    マイトレ 120   PV 12009

    練習の効果

    対人守備スキルの向上
    チャレンジ&カバーに基づく守備戦術の浸透



    *マイトレ(お気に入り)はログインが必要です。
    練習手順

    1 : 5m幅で平行に25mの長さでラインを一直線に2本引く

    2 : ライン上5m間隔でポールを立てる(ラインそばにコーン設置も代用可)

    3 : パサーとディフェンスで2対2に分かれる

    4 : パサーはパスごとにポール間を起点にパス交換で前進していく

    5 : ディフェンスはチャレンジで2回ずつ寄せる役割と、カバーを交代しながら守備をする

    6 : ゴール位置まで来たら次のチームがスタートして繰り返す

    練習のポイント

    チャレンジ&カバーのディフェンスを落とし込むトレーニングです。

    複数人数で行う守備は、リスク軽減のためにも意思疎通が大切です。こうした2対2の状況において一人ひとりがマンツーマンで相手についてしまうと、片方が抜かれたら一気にピンチになります。ドリブルしてくる相手に対して片方がチャレンジで寄せに行った場合は、動画のようにもう一人はカバーに入ったほうがシュートを防ぎやすくなります。

    オフェンス役も、負けじと素早く力強いパス回しを行うことで相手陣形を崩す練習にもなるでしょう。

    所要時間 人数 難易度
    20分~30分 4人~ 中級
    道具
    ポール 10本

    このメニューを見た人はこんなメニューも見ています

    ルックアップを意識した4秒キープ4対2 【持久力を上げる!】室内でできるタバタ式トレーニング ボールフィーリング室内練習のススメ 身体能力を高めるタバタ式トレーニング
    90   7339 28   12963 21   4864 33   5582

    使い方を知るともっと便利に!

    \ 様々な機能を搭載し、よりスムーズなご利用が可能になりました! /